JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
青年部ニュース
取り組み、意見 審査/大分県農業青年発表大会 (2017/02/08(水) 日本農業新聞 ワイド1九州)
[ 青年部ニュースTOPへ ]

大分県と大分県農業青年連絡協議会は、大分市内で2016年度大分県農業青年プロジェクト実績発表大会を開いた。プロジェクト発表の部では、有機野菜の食味分析により「おいしい」を数値化する取り組みを発表した日出町の青井朝輝さん(34)が、意見発表の部では、恩師からの言葉で農業への道に進んだ経験を語った豊後大野市の麻生竜誠さん(34)が最優秀賞に輝いた。

県内の農業青年、市町村、県、関係機関の関係者ら約100人が参加した。優秀賞にはプロジェクト発表の部で後藤寛人さん(25)、意見発表の部で森永大介さん(31)を選んだ。

大会は、県内の農業青年が自己課題解決のために実践しているプロジェクト活動の成果や提言の発表を通じて、優れた経営者としての資質を身に付けることが目的。

日頃実践しているプロジェクト活動の成果を発表する「プロジェクト発表の部」では6人が、自己の経験や抱負を基に意見を述べる「意見発表の部」では6人が発表した。

青井さん、麻生さん、後藤さんは7月に熊本県で開催予定の九州・沖縄地区大会に出場する。青井さんは副賞として海外視察研修の資格を得た。

発表会後はシセイ・アグリの衞藤勲社長が「持続可能な農業経営に向けた土づくり〜農業経営者としての目線」と題して講演した。

[ 日本農業新聞の購読はこちら ]
 
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって