JA全青協   キャッチフレーズ
トピックス
トピックス
都道府県版ポリシーブック
加入のご案内
青年部ニュース
メールマガジン
グッズカタログ
リンク
お問い合わせ
トピックス
[ 一覧に戻る ]
第56回JA全青協通常総会、第1回委員長・事務局合同会議を開催 2009.5.25

 JA全青協は5月25日(月)に、「第56回通常総会」を開催し、山本会長による役員新体制が発足、平成21年度体制がスタートした。冒頭、来賓の茂木守・JA全中会長から、「魅力ある活動展開、魅力ある組織づくりをすすめ、地域に根付いた力強い青年部作りに取り組んでいただくよう、お願いしたい。JAグループでも中央会・JAを中心に、皆様の活動を支援していきます」とのエールをいただいた。

 総会では、21年度活動計画をはじめ、7つの議案を承認・決定した。山本新会長はあいさつの中で、「中期活動計画2年目を迎えた今年は、組織基盤強化、食農教育活動に重点を置きながら、何ごとにも前向きに取り組んでいきたい。また、WTO交渉の動向などによって、本年度も集会の開催が想定されるが、品目を超えて一人でも多くの盟友に参加していただき、”おれたちの手で農業を守っていく”という気持ちで運動に臨んでいただきたい。農業の振興に向けて活動をしていくので、どうぞよろしくおねがいします」と話した。

  その後の委員長・事務局合同会議では、21年度活動計画の具体化方策として、専門部会・政策検討委員会・食農教育強化プロジェクトの進め方や、本年度の新規事業である「全国盟友手作り料理コンテスト」のもち方などを協議した。

 
20年度執行部はこの総会をもって退任。1年間お疲れさまでした   21年度執行部を代表してあいさつを行う山本新会長
20年度執行部はこの総会をもって退任。
1年間お疲れさまでした
  21年度執行部を代表してあいさつを行う山本新会長
 
新聞切り抜き
ページTOPへ
全 国 農 協 青 年 組 織 協 議 会 Copyright(C) 2004 JA-zenseikyo All right reserved.
サイトマップ ご利用にあたって